FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018年8月のニットカフェ

2018/08/16
今年の夏は暑い!
35度を超える日が東京でもいく日もありました。

この日も朝から暑くて、いつもより早く教室へ行き、エアコンのスイッチを入れました。
部屋はすぐに冷えたものの、玄関や廊下の熱気まではまだ下がらず、床暖房がはいっている様な感じ。

「こんな暑い日は、外に出たくないんじゃないかなぁ。みなさん来てくれるかしら…」
と心配していたら、13時過ぎに『孫さんのお守りに疲れちゃって』と仰いながら、1人目のお客様がいらっしゃいました。

お孫さんが夏休みに入り毎日お相手をしていて、今日は一息つきたくて暑い最中に家を出てきたそうです。

そんな憩いの場としてニットカフェを利用して下さると嬉しいです(^^)

先月に続き、タティングレースを習いに来て下さった方もいらっしゃいました。
前回は途中までしか教えられなかったから、気になっていたんですが、家に帰ってから教室での続きを編み終え、更に次の作品にも取り掛かっていて感激(≧∇≦)
新しい事にチャレンジするのを楽しんでいるご様子です(^^)

私もタティングレースで次の作品を作りました。

201808161052441a1.jpeg


前よりも細いラメ糸で、キラキラしているせいで編み目が数え辛くて苦労しました。
束ねてピアスに仕上げて使ってます(^^)

今はアレンジを加え、ビーズを織り込んで編んでみてます。
まだまだ進化の途中ですが、将来商品化を目指してます!

最近になって小豆好きを自覚したのをきっかけに、これからおやつは小豆を使ったものにしていこうと思ってます。

この日は《冷やし豆腐白玉ぜんざい》

2018081610535424a.jpeg


いつも自己流だったので、今回改めて小豆の煮方を調べてみました。

・小豆は白い目の部分から水をする。(大豆は皮全体から)
・冷たい水に入れるとその目が閉じてしまい、水を吸わなくなる。

豆類は一晩水に浸しておくものだと思ってたので、特にこの2点にはビックリしました。

小豆が柔らかくなってから砂糖をいれないと皮が硬くなるというのは知ってたけど、給水の仕方も重要だったんですね〜
勉強になりました。

今回はホクホクに煮た小豆をつぶし餡にしました。
皮も柔らかく煮えましたよ〜

さて次回はどんな小豆菓子にしようかしら。
9/9に開催です!
よろしくお願い致します(^o^)
スポンサーサイト
10:54 あみもの | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年7月のニットカフェ

2018/07/09
今回は『タティングレースを習いたい』というリクエストにお応えして、ミニ講習を行いました。

初めての方も分かりやすいようにと、まずはビニールロープを使って目の作り方を体験してもらいました。
結び目を返す感覚が分かってもらえれば掴みはOK。

シャトルに糸を巻くところから始めて、早速作品に取り掛かってもらいました。

提供したテキストは、4種類のお花のモチーフを重ね、立体的なお花を完成させるというもの。
まずは一番小さい、3枚の花びらのお花を作るところから。

20180709201039117.jpg


201807092010580d2.jpg


タティングは2つの動作の繰り返しなので、編み方をマスターするのはさほど難しくないですが、まずは『丁度よい目の硬さ』を会得するのが第一の難関。

目が硬すぎず緩すぎず丁度よい加減で、均一に編めるようになると美しい仕上がりになります。

一番早い方は、1個目が仕上がり、4枚の花びらのお花に取り掛かったところまで進みました。

あとの2人は理解はできてるけど、まだコツがつかめてない感じ。
練習あるのみ!頑張って下さい *\(^o^)/*

おやつは『豆乳緑茶ムース ふっくら炊いた小豆を添えて』

20180709201111f77.jpg


有機緑茶をたっぷり使ったほのかな苦みと、葛粉と寒天のまろやかな食感のムースです。

小豆は職場近くのお気に入りのパン屋さんで購入。
埼玉産有機小麦をお店で挽き、天然酵母で発酵させて作っていて、手をかけているせいか木〜日しかやってません。

小麦の香りと味が素晴らしいので、いつもシンプルなバケットを買ってます。

そんなこだわりのパン屋さんが、わざわざ置いている小豆だから美味しいに違いない!と思ったけど、本当に美味しい小豆でした。

千駄木の『ベーカリー ミウラ』さん。
お近くにお寄りの際は是非(^^)

次回は8/5に開催です!
こちらもよろしくお願い致しますm(_ _)m
19:04 あみもの | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年6月のニットカフェ

2018/06/06
ニットカフェを開催した6/2は、まだ梅雨入り前で湿気が少ないぶん陽射しが強く、窓際にお座りの方は、カーテンの下から差し込む光が肩に当たるだけでも暑かったそうです。

7月は8日に開催。
その頃は本格的な暑さになってそう。
部屋のレイアウトを変えてみようかしら。

夏向けの自然素材のバッグを、店頭や街中でも見かけるようになりました。
教室でも麻紐でトートバッグを編み始めた方がいらっしゃいます。

文房具屋さんで購入したそうで、糸の表面が荒くて編みにくいそうです(>_<)
編みにくいと、つい力が入っしまいがち。
手加減で調整できればいいのですが、かぎ針1号大きいものに変えるのも1つの手です。
肩こりにならずに、仕上げられますように。

今年はラウンドバッグも良く見かけますよね。
これは絶対作れる!と思ったので、早速作ってみました(^^)

20180606232134f96.jpg


素材はエコアンダリアと麻紐。
綺麗なコーラルピンクで編んでみました。

エコアンダリアは糸が軽くて薄いので、バッグだと編み地が弱く、物を入れた時に型崩れしがち。
なので、今回は太めの麻紐に細編みを編み付けていく方法で編んでみました。

出来上がりは期待通りしっかりした編み地になり、重い財布を入れても円形が崩れませんv(^^)
早速iichiに登録してみました。
売れるといいな〜

オヤツは、ゴマとメープルのマフィン。
北川園さんの無農薬新茶と共にお出ししました。

201806062326009fa.jpg


卵なしでも、油と豆乳をエマルジョンにするのと、ベーキングパウダーの力でふんわり仕上がります(^^)

来月は7/8の開催です!
お申し込みお待ちしてます❤️
23:26 あみもの | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年 5月のニットカフェ

2018/05/22
今回は母の日に重なった事もあってお休みの方が多く、お客様は2人だけだったので、いつもよりゆったりと過ごして頂きました(^^)

お客様からタティグレースを習いたいというご要望かあったので、色々試し編みをしています。

手のひらに収まる小さな糸巻=シャトルを使って、結び目を連ねて作品を形作るタティグレースは、平面的なモチーフだけではなく立体的なモチーフが作れるのも面白いところです。

2018052211261606d.jpg


結び目の強さやピコの大きさが揃えるには熟練が必要。
私もまだまだ練習が必要です(^_^;)

いつも豆乳でヨーグルトを作っていて、牛乳のものより少し酸味はあるけど、変わらない美味しさなので、今回は豆乳ヨーグルトをたっぷり使ったベイクドベジチーズケーキを作りました。

20180522112734e0c.jpg


材料は豆乳ヨーグルト、菜種油、てんさい糖、小麦粉、米粉、ゆず果汁、酒粕、味噌。
米粉も入れたので、モッチリした生地に仕上がり、発酵食品を3種類も入っててお腹にも良い感じです。

来月は6/3に開催致します。
タティグレース希望の方も是非!
お待ちしてまーす(^^)
08:41 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年4月のニットカフェ

2018/04/21
ニッターさん(ニット作品を編む仕事)をしている方が久しぶりに参加して下さいました。
いつも自分でデザイン&編んだ素敵なニットをお召しで、この日は夏糸のサーキュラーチュニック。
細い糸なのに手編みで丁寧に仕上げてあり、私だったら機械使っちゃうなぁと、頭の下がる思いです。

彼女は手編みの腕前も素晴らしいのですが、手織りも習っていて、GWのホビーショーではワークショップも開くそうです。

私も春から皮小物作りを習い始めました。
オリジナル作品を型紙作りから習えるというので、まずはトートバックにチャレンジ。

1回目は厚紙で型紙を作りをし、皮や縫糸を注文。
道具類も色々と必要なので、結構お金がかかりそうです(^_^;)

将来はニットと皮を使った小物作りをしたいと思っているので、先生から技や知識を吸収してこようと思います!

おやつはビーガンブラウニーと苺豆乳クリーム

20180421164137f03.jpg


ブラウニーは火を入れ過ぎて固めだったので、たっぷりのクリームでフォロー。
もう苺の季節も終わりですね。

来月は5/13に開催致します。
またよろしくお願い致します。
16:45 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »