FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

令和元年 7月のニットカフェ

2019/07/29
今年の夏休みはジョージアへ、ワインと伝統料理を味わってきました。

帰国翌日にニットカフェを開催するのは、ちょっとハードだなぁと思っていたのですが、なんと乗り継ぎ便が遅延して羽田空港に到着したのが0時過ぎ。
そこから夜行バスとタクシーを乗り継いで帰宅したのは3時を回ってしまいました。
終電には間に合う予定だったのに…こんな事は初めて(>_<)

荷解きもそこそこにベットへ直行、6時間ほどぐっすり寝て、お風呂に入ってリセット!
ニットカフェへと向かいました。

先月からネット編みのバッグを編み始めた方は、行きつ戻りつしつつも半分くらいまで出来上がりました。
もう1玉ガンバレ〜

カラフルなノットの入ったラメ糸の編み地について、ご質問がありました。
少し縮れのある極細糸の3本よりで、さらにノットが入っているので、編み目がそろい辛いとの事。

ゲージを見せて頂くと、緩い編み方だとメリヤスの目の大きさが不揃いで編み地が凸凹してます。
でもこれはこれで、風合いがあって私は好きだなぁと思いましたが、カーディガンに仕立てるとなると、ゲージを合わせるのが難しいなと。

それよりも号数を1つあげ、棒の太さにピタりと合わせて編んで頂いた方は、きれいに目がそろった平らな編み地になり、同じ糸なのにまるで違った落ち着いた印象でした。
こちらの方が間違いなくきれい仕上がりそうです。
ステキな作品ができそう。楽しみです。

今回はジョージア土産のフルーツティとチュルチュヘラという伝統的なお菓子、シュガーフリーのクッキーをお出ししました。

20190729184646146.jpeg


20190729184853ba7.jpeg


チュルチュヘラは、ブドウ果汁を煮詰め小麦粉を入れて練ったトロミのある液体に、ナッツを紐に通したものをくぐらせて乾燥させたもの。

無加糖なので意外と甘くはなく、フルーティなういろうといった感じ。

色々なドライフルーツが入ったフルーツティは、サングリアにも使えそう。
皆さんにも好評でよかったです。

次回は8/11に開催します。
暑い最中でしょうか。
何か冷たい物をご用意して、お待ちしております。
スポンサーサイト
18:50 あみもの | コメント(0)

令和元年 6月のニットカフェ

2019/06/17
先月、笹の繊維を使った[SASAWASHI]で編んだ帽子をご紹介したところ、ご注文を頂きましてユザワヤさんに糸を買いに行ったら売り切れ!
メーカー在庫切れかも…と言われて焦りました〜
ネットで見つけて手に入れる事ができましたが、その後ユザワヤさんでは見かけなくなってしまいました。
チラシに掲載商品なのに残念。

でも今年はダルマ商事さんの糸が当たり年!
SASAWASHIの他にも、素材や色がオシャレで面白い物が色々出てます。
また糸と一緒売ってる、編み図のミニブックがセンス良い✨

プラスチックの糸を撚りあわせた[Placord]で編む、ネットバックはお二人の方が編まれています。
糸が硬いので編みづらいですが、鎖編みだけでできるので編み方は至極簡単。
素材もデザインも涼しげでステキです。

私も編んでみたくなり、使い道に困っていた手紡ぎの硬い麻糸で編んでみてます。
1周目の目数を間違えずに編めれば、あとは楽勝な感じ。
もう少しで完成なので、できあがったらアップします!


今回のオヤツは、先日農家さんの所へ行った時に摘んできたヨモギを使って白(緑?)玉を作りました。
初挑戦だったのですが、しっかりとヨモギの味がして美味しくできました。

そこに黒糖を煮詰めて作った自家製黒蜜をたっぷりとかけてお出ししました。

黒蜜も自分で作ると美味しい!
余った黒蜜は豆乳とミックスしてタピオカ入りドリンクを作ったり、パンにかけて食べるのも美味しかったです。
黒糖見つけたら作ってみて下さい(^^)

20190617084112674.jpeg


次回はちょっと間があいて、7/21に開催します。
ジョージア旅行からの帰国翌日なので、オヤツはジョージア土産になりそうです。
お楽しみに!

HPのアドレスを移転しました!

こちらを新たにブックマークしてください。

http://fukkenroknit.g2.xrea.com

08:43 あみもの | コメント(0)

SASAWASHIで夏の帽子

2019/06/16
夏の帽子

20190516184105c73.jpeg




ダルマ [SASAWASHI]6 ダークオリーブ 3.5玉、13 ダークブラウン 0.5玉

熊笹を配合した糸で、弾力はないけどしなやかで割と編みやすい。
しっかりとした編地に仕上がるので、芯を入れなくても形が保てる。

201906160638075cd.jpeg
06:39 ニット作品 | コメント(0)

令和元年 5月のニットカフェ

2019/05/16
めでたい雰囲気のなか始まった令和元年。
善き時代になるといいなと思います。
ニットカフェは令和になっても変わらず続けていきますよ~

さて、令和1回目のニットカフェは母の日だった事もあり、
お休みの方もいてニットカフェの参加者は3人。

バックのハンドルつけ、袖ぐりの減らし、かぎ針編みのリバーシブル模様と
3人とも難しいところだったので、丁寧に対応できて丁度よかったです。

リバーシブル模様は言葉だけの説明では理解しがたいので、
やはり実際に手元を見ながらのフォローが必要だなと思いました。
とてもかわいいデザインなので、習いにきてもらいたいです。

手芸屋さんの店頭には、夏向けの作品用に新商品が色々と出てきました。
その中で私の目をひいたのは、ダルマ毛糸さんの[SARAWASHI]。

くま笹が原料の和紙糸だそうで、割と柔らかくふっくらした手触りだったのと、
ナチュラルな色合いが気に入りました。

5玉購入して、早速帽子を編んでみました。

20190516184105c73.jpeg


覚悟はしていましたが、こういった全く伸縮性のない糸でかぎ針編みすると手が辛い…
段々と糸で指が擦り切れそうになり、絆創膏を貼ってケアしながらなんとか編み上げました。
編み地に適度な厚みあり、光沢もあっていい感じに仕上がりました☆

この日のおやつはベジフィナンシェ。
ハート型のは黒米の米粉を使い紫色に。
丸い方は緑茶パウダーで緑色に。

20190516184056b83.jpeg


ドリンクは庭のアップルミントをいれたミントティーをお出ししました。
3人とも頭を悩ませながら編んでいたので、そんな時こそティーブレイクが必要だなと。

次回は6/9(日)に開催いたします!
ご参加お待ちしております(^^)
18:43 あみもの | コメント(0)

2019年4月のニットカフェ

2019/04/08

桜満開のポカポカ陽気のもと、ニットカフェを開催しました。

各地に桜の名所が色々とありますが、のんびり桜を楽しむなら地元が一番。

北千住だと本町小学校まわりの桜並木が綺麗です。




みなさんがアラン模様のセーターを編んでいたのに触発され、私も凝った模様のセーターを編みたくなり、年末あたりから編み始めました。



身体が小さいのでだいたい9玉もあればセーターができるのですが、糸を使う模様だったのと糸長が短かった為に結局15玉もかかり、ようやく完成しました!

2019040812283493f.jpeg



模様を崩さないように身ごろの脇と袖は増減なし、肩下がりをつけオフショルダー気味のゆったりとしたデザインにしました。



昔は1玉分は編んだ裾のゴム編みや袖口のゴム編みは、2センチくらいに短く、ねじりゴム編みにしてしっかりしめました。
着た時にはゴム編みは見えずふっくらとしたフォルムに。



首回りのゴム編みには、身ごろに負けないように模様を入れてみました。

201904081240494c2.jpeg



穴あきの多い模様ですが、さすがにもう暑くて着られません…
寒くなってからのお楽しみに。


オヤツは桜の塩漬けを使った甘酒スコーン。

甘酒桜カスタードクリームをつけておどししました。



20190418085007fc5.jpeg



ほうじ茶とクルミのスコーンも試作してみたのですが、これも美味しかったので、またの機会にお出ししようと思います。


HPのアドレスが変わりました!

コチラを新たにブックマークしてください。

http://fukkenroknit.g2.xrea.com



次回は5/12に開催します。


先月ご紹介した、リバーシブルで使えるかぎ針模様のレッスンも行います。

お申込みお待ちしております!

12:22 未分類 | コメント(0)
 | HOME | Next »